東京の火葬のことならお任せください

東京の火葬
2018年10月17日
> [火葬 東京]

東京にて密葬をする。

最近では身内だけの密葬だけの一日葬が多くなりました。東京では特に身内が少ないなどの理由から増えています。また、一日葬だと通夜式を行いませんので安価で済ませる事ができるため多く利用されています。ゆっくりとお別れの次官が欲しい方やご火葬のみだけでは忍びないと思われる方、高齢の方、お仕事で時間が取れない方にも選ばれています。通夜式が無いので体力と費用と時間の軽減がはかれます。納棺、告別式、式中初七日の後火葬となります。ご相談ください。

東京での火葬をしておます。


東京では最近、火葬のみの直葬が選ばれています。直葬とは通夜式や葬儀をせずに限られた親しい間柄の方のみでお別れするものです。とてもシンプルな内容なため費用を出来るだけ安く余文な物を極力省いております。費用が抑えれているので残されたご家族にも負担が少なくて終了します。葬儀に費用を掛けられない方、高齢で亡くなられて呼べる親族やご友人の少ない方、ご葬儀の形式にこだわりのない方に向いている式です。電話で24時間受け付けているのでご相談ください。

東京での家族葬について


東京では家族葬が選ばれています。30名ほどで出来る葬儀の事をいい、家族中心で親しい友人を含めての葬儀プランになります。当社ではご遺体の搬送、安置、葬儀施行はすべて自社で行います。当社では追加料金がかからない様に努力しているのがモットーです。流としては納棺、通夜式、告別式、式中初七日、火葬となります。身内と友人だけで行ないたい方、参列者の少ない方、小規模なお葬式を望んでいる方、あまり費用を掛けられない方に選ばれています。ご連絡いただければさいわいです。


PageTop