東京の火葬のことならお任せください

東京の火葬
2018年10月13日
> [火葬 東京]

東京の火葬場の事情

驚かれる方がとても多いのですが、実情としまして、現在、東京の火葬場は足りていません。新設しようにも、候補地域の選定の難しさや、また、候補地域の住民の方の反対運動などで新設はなかなか難しいのです。
現在ある施設ではとても足りず、一日の人数は決められていますから、昔のように亡くなった翌日に、というのは難しくなっています。亡くなってから一週間経って、というのも珍しくありません。予めご了承いただきたい事実です。

東京で家族葬で送りました


東京で家族が亡くなった時の葬儀はどうするのがいいのか、いろいろ考えることが多いのですが、特に仕事を現役でしていなかったり、地域での活動もそれほど活発にしていない場合は、家族葬で送りたいと思います。本当に亡くなった人のことをよく知っていてくれる知り合いの人と共に送るのが亡くなった本人も気が楽なように思います。残された家族の付き合いで何となく葬儀に来てもらうのも申し訳ない気持ちになるのです。金額的にも負担が少ないこともあります。

東京の密葬ならこちら


東京で密葬や火葬、家族葬を行うのであれば「株式会社関東福祉サービス」がおすすめです。
関東福祉サービスでは、首都圏内で最も料金が安く、そしてシンプルな葬儀を執り行うことができます。
ご遺体の搬送やドライアイス代、そして何日預かっても追加料金が0円となっているので、低価格で葬儀を行うことができます。
事情があって盛大な葬儀を行いなくない場合、金銭的な負担を考えて安い葬儀にしたい場合、故人の希望など様々な要望に応えてくれます。


PageTop