業者選びに役に立つ葬儀社に関連した業者をご紹介します。

葬儀業界コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2020年07月15日 [FAQ]

どの葬儀社を選んでもサービスは同じですか?

私はこれから父が亡くなってしまうかもしれない状態になっているため、今のうちから葬儀社の準備をしておきたいと思っています。
そこで、自分の住んでいる地域にどのような葬儀社があるのか調べてみたところ、かなりの数があることがわかり、選択肢が多すぎてどこを選べばいいのかよくわからない状態になっています。
これでは葬儀社を選ぶことができないため、葬儀社というのはサービスに違いがあるのか教えてほしいです。
どこも似たようなサービスを提供しているように考えているのですが、それは果たして事実なのか知りたいです。

回答

葬儀社ごとに細かな違いがたくさんあります


確かに日本にはたくさんの葬儀社があるため、どれを選べばいいのか悩んでしまう人は多いでしょう。
まず、自社施行をしているかどうかが大切であり、自分たちで葬儀を執り行う葬儀社もあれば、提携会社や下請けに任せている業者もあります。
自社施行の場合は利用者の希望がしっかりと現場に伝わるため安心して葬儀を任せることができます。
一方、下請けなどが関わっている場合には、きちんと伝達がされないケースがあるため注意しましょう。
実店舗が持っているかどうかという違いもあり、実店舗のある葬儀社の方が実際に足を運んでスタッフに相談をすることができるため安心できるでしょう。
ホームページやパンフレットなどの情報が充実しているかどうかにも違いがあり、情報がどのくらい掲載されているのか、細かく説明されているのかという点にも注目してください。
実際にスタッフに相談をしたときの対応にも違いがあり、こちらの話や希望を熱心に聞いてくれるところもあれば、ろくに話を聞かずに強制的にプランを押し付けてくるといった業者もあります。
小規模の葬儀プランを用意しているかどうかにも違いがあり、一部の葬儀社では利益にならないため小規模の葬儀をしないというケースもあります。
葬儀をしたあとのアフターサポートや手続きなどについての対応にも違いがあり、葬儀後のこともしっかりと対応してくれる葬儀社の方が信頼できます。
このように葬儀社といっても、それぞれにかなりの違いが存在しているため、事前に入念なリサーチをして、自分たちが満足できる葬儀を執り行えるような葬儀社を探すとよいでしょう。
葬儀社選びに失敗してしまうと満足できないだけではなく、高い費用を請求されてしまうこともあるため注意してください。
本当に信頼できる葬儀社を見つけることが大切です。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク