業者選びに役に立つ葬儀社に関連した業者をご紹介します。

葬儀業界コンシェルジュ

厳選おすすめ5社

2019年12月18日 [FAQ]

病院から紹介された葬儀社は大丈夫?

以前祖父が病院で亡くなり、事前に葬儀社の準備をしていなかったこともあり、入院先の病院から紹介された葬儀社のお世話になって、最終的に驚くほどの金額の請求書を渡された苦い経験があります。
現在別の病院ですが、祖母が入院していて、もう先が長くないようなので、祖父の時と同じようにならないように、事前に葬儀社を探しておこうと考えています。
やはり、病院から紹介された葬儀社を利用した場合は費用が高くなる可能性が高いのでしょうか?
その他のデメリットなどもあれば教えてください。
それと、病院から葬儀社を紹介された場合の、上手な断り方があればそれも教えて欲しいので、どうぞよろしくお願いします。
祖父の時は、亡くなった後でまるですぐに出て行って欲しいような対応でしたが、病院で亡くなった後にゆっくり葬儀社を探すことはできないのでしょうか?


事前の打ち合わせは必ず行いましょう。


まず、病院から葬儀社を紹介されたからといって、それを受け入れる必要はありませんし、すでに決めている葬儀社があることを伝えるか、いろいろな葬儀社を比較して決めたいことを伝えれば、何の問題もありません。
ただし病院側としては、亡くなった方の遺体を長く病院に安置しておきたくないことは事実で、それは大抵の病院には遺体を安置できる十分な場所がないからです。
病院はできるだけ回転率を上げることで利益を出せますし、遺体を長く置いておける安置室を持っている病院はほとんどないのが現実です。
したがって、遺族が葬儀社選びで困っている場合は、提携先の葬儀社を紹介して、できるだけ早く遺体を病院から安置先まで搬送しようとします。
以前病院から紹介された葬儀社を利用して、費用が高くて驚いたとのことですが、病院から紹介された葬儀社を受け入れる際の注意点として、葬儀費用が高くなることがあります。
その理由の1つとして、葬儀社が病院に仲介手数料を支払っているケースがあります。
さらに大手の葬儀社によくみられることですが、葬儀社が病院に多額な契約料を支払っていて、その負担が利用者にかかる場合もあります。
他にも、きちんと打ち合わせをしないで葬儀社任せにすると、必要のないオプション費用が上乗せされて、葬儀費用が高くなってしまうことも考えられますので、病院から紹介されてもそうでなくても、事前に費用の打ち合わせを十分に行うことは、必須作業となります。

PageTop

  • Facebook
  • Twitter
  • はてなブックマーク